ひげ脱毛の回数

ひげ脱毛の回数

 

 

ひげ脱毛を検討されている多くの方で、気になる疑問の一つが、ひげ脱毛の回数

 

このひげ脱毛の施術回数は、どの施術方式によるかで回数も大きく異なってきます。

 

クリニックで主流の脱毛方式は、レーザー脱毛方式。エステサロンや脱毛サロンでは、このレーザー方式の施術を行うことができず、出力パワーのより小さい光脱毛方式で脱毛を行っています。両方式とも、脱毛の回数や完了するまでの期間は、毛周期に大きく依存します(毛周期については、↓の方をご覧ください。)

 

レーザーによる脱毛方式は、その照射レベルも光脱毛方式と比べて強力で、広範囲に及ぶ施術も可能となってきているので、効果的な施術と言えます。
従って、脱毛が完了するまでの施術回数は、エステサロンや脱毛サロンのそれと比べても、非常に少ない回数で完了することが出来ます。

 

ひげの濃さ、ひげの太さによっても施術回数が異なってくるので、施術が完了するまでの回数を明確にお伝えすることはできませんが、レーザー方式の場合は、5〜6回を一つの目安としているようです。5〜6回施術を行った時点で、ひげ脱毛の状況をみて、そこで終了とするか、あるいは追加するかをカウンセラーとご本人が相談して決めるというクリニックが多いようです。

 

エステサロンや脱毛サロンでは、もっと回数を必要とします。概ね15回くらいと言われていますので、回数が多いのに加え、完了までに要する期間も長いと言えます。

 

しかも、クリニックで行うレーザー脱毛は、永久脱毛が可能ですので、数年経過してまた毛が生えてくるということは殆どないと言えるでしょう。
エステサロンや脱毛サロンの場合の光方式は、永久脱毛が出来ませんので、一旦脱毛が完了しても数年後には、また毛が生えてくる可能性が大きいといます。

 

 

そもそも、ひげ脱毛を検討した理由を振り返ってみましょう。
毎朝の煩わしいひげ剃りから解放されたい、夕方の青髭状態、カミソリ負けしてボロボロになった顔。
このような状態から解放されたいということからも、出来るだけ早く完了させ、しかも将来的にも毛が生えてこない状態にしたいですよね。

 

ひげの永久脱毛を願うのであれば、クリニックでのレーザー脱毛をおススメします。

 

髭の永久脱毛HOMEへ

 

ひげ脱毛と毛周期

 

クリニックで行われるレーザー脱毛やエステサロンで作用されている光脱毛は、毛周期にあわせて脱毛を行いますので、ひげ脱毛の回数や完了するまでの期間は、この毛周期に大きく関わります。

 

ヒゲの毛やムダ毛には、生え始めてから抜け落ちるまでという、季節のようなサイクルが存在します。この毛周期をしっかりと理解して、タイミングを掴んだ処理を行うことがヒゲ脱毛をよりよいものに導きます。

 

 

毛周期には「成長期」「退行期」「休止期」の3つのサイクルがあります。
まず、成長期は、ヒゲが生えている状態そのものを指します。成長期に、毛根からムダ毛が発毛し、どんどん皮膚の表面に現れ出て毛穴から伸び出します。
どんどん生えていったムダ毛も、そのうち成長が止まっていきます。やがて伸びきった成長はある時点で自然に抜け落ちていきます。毛穴からムダ毛が抜けた後、しばらく発毛が停止して毛穴にムダ毛がない状態が続きます。それを毛周期の中でも休止期といいます。

 

この3つのサイクルは、ヒゲだけでなくさまざまな体毛にいえることです。

 

 

ヒゲ脱毛を行うクリニック(レーザー脱毛)や脱毛サロン(光脱毛、フラッシュ脱毛、IPL脱毛など)では、この毛周期を厳密に見極めて、ベストなタイミングで処理を行うことが欠かせません。
というのも、ただ、目で確認できるヒゲだけを処理したのでは、成長期と退行期のヒゲだけを脱毛したにすぎず、やがて新たに生えてくるであろう休止期のムダ毛について脱毛を行うことができません。

 

ヒゲ脱毛の効果を確実なものにするためには、成長期と退行期のヒゲをしっかりと処理したうえで、休止期のヒゲが生えるタイミングを見計らって再度脱毛処理を行うことがポイントです。
毛周期は個人差もありますが、クリニックや脱毛サロンですすめられる脱毛のサイクルは、初回と2回目を45日から60日程度間隔を空けるというものです。
クリニックで行われるレーザー脱毛を使用した場合の脱毛の回数は、4〜5回が一般的のため、トータルでヒゲ脱毛が終わるのも6ヶ月から長ければ18ヶ月程度を必要とします。

 

こうした脱毛と脱毛の間に空ける期間は、カウンセリングや脱毛を継続していく中で変動していきます。
ヒゲの状態やお肌の状態に応じて、初回カウンセリング時におおまかなスケジュールを提示してもらえますので、それに合わせて自分の希望も相談しましょう。

 

 

ひげ脱毛の回数。クリニックのレザー脱毛は、回数が少なくて済みます。関連ページ

男性のひげ脱毛
男性のひげ脱毛
メンズの脱毛って必要なの?
メンズの脱毛って必要なの?
ひげ脱毛とレーザー
レーザー方式は、光の照射パワーが大きいために、そのエネルギーが毛根部にまで到達することができ、その毛根部を破壊させてしまうことが可能。ひげの永久脱毛が可能です。
ひげ永久脱毛の料金
ひげの永久脱毛の料金ですが、一般にクリニックで施術を行う場合、他と比べて高い印象がありますが、ひげ脱毛の場合は、そうでもありません。終わるまで追加料金なしの医療機関もあります。
ひげ脱毛器
女性向けの家庭用脱毛器を男性がひげ脱毛器として使用するケースも増えてきています。ハイパワー化している為です。しかし、永久脱毛することはできません。
ひげ脱毛と痛み
ひげ脱毛と痛み
人気が高まるメンズ脱毛
人気が高まるメンズ脱毛
ヒゲが苦手な女性の理由
ひげ脱毛に関するいろいろな情報をお届けします。
ヒゲ脱毛でおシャレを楽しむ!
男性の一つのお洒落のアイテムとして、ヒゲの身だしなみがあります。必要ない部分を丁寧にヒゲ脱毛していけば、そのままの状態でお手入れすることなく、おしゃれなヒゲを維持できます。
ひげ脱毛のデメリット
ヒゲ脱毛には、いくつかのデメリットが存在します。しかし、そのデメリットを事前に知っておけば、うまく解決して、自分らしいヒゲ脱毛を受けることができるはずです。
胸毛やすね毛脱毛の需要は?
男性の肉体への意識も、どんどん様変わりしている現代。ムダ毛についても、若い世代を中心に、きれいになくしたいという意識が強まっているようです。髪の毛は別にしても、ヒゲにはじまり胸毛やすね毛といった、いわゆる体毛をしっかり処理しておきたいという男性が増えています。
男のヒゲ、永久脱毛の注意点
一旦、ひげの永久脱毛をしてしまうと、二度とヒゲが生えなくなってきますので、永久脱毛完了後に後悔することの無いよう、しっかりとシミュレーションを行っておくことが大切です。